ウィンバード ホーム > よくあるご質問 > 講習会FAQ

よくあるご質問

講習会FAQ

講習会でよくある質問を掲載しております。

バックナンバー

今回の講習会FAQは、 授業支援 ロック機能 についてです。


先生が入室するまで、生徒にパソコンを使わせたくないのですが。
ロック機能をログオフ後も有効にしておけば、先生が入室するまで、生徒パソコンのキーボード、マウスの利用を抑止することができます。

授業を終了する時に下記手順でロックをしてください。生徒パソコンを再起動してもロック状態が継続します。
1)メイン画面で対象の生徒パソコンを選択します。
2)授業支援操作メニューで、[ロック]ボタンを押下します。
3)操作選択で[ロック]を選択し、[ログオフ後も有効]をチェックします。
4)[実行]ボタンをクリックします。

次の授業を開始する時に下記手順でロックを解除してください。
1)メイン画面で対象の生徒パソコンを選択します。
2)授業支援操作メニューで、[ロック]ボタンを押下します。
3)操作選択で[ロック解除]を選択します。
4)[実行]ボタンをクリックします。
生徒パソコンの電源が入っていない状態でロックをかけることはできますか。
いいえ、生徒パソコンの電源が入っていないとコントローラからの指示は有効になりません。
生徒パソコンの電源を入れた時にロックは掛かっていない状態のままです。
ロック機能を有効にする場合には、必ず、生徒パソコンの電源が入っている状態でロックをかけてください。

今月のコラム

アレクサの可愛い使い道、、、?!^_^


AmazonのAlexaをプレゼントでもらったり、買ったりしたご家庭はちょっとご注意を。アメリカ・ニュージャージー州に住むYerelyn Cuevaさんが発見したものとは……なんとAlexaに算数の問題を解かせている息子の姿。6歳の男の子が「5引く3は?」と慣れた様子でどんどんAlexaに問題を解かせています。母親のYerelynさんがNew York Postに語ったところによると、ほんの1週間前にこのお家にAmazon Echoが来たばかり。1週間でAlexaを使いこなし、冬休みの宿題をやってのける6歳児。(ロボスタニュース2019.1月より)


アレクサはAmazonが発売しているAI音声スピーカーです。最近では音声で家電を操作する機能も出てきており、対応の家電を導入すれば音声で電気を点けたり消したりすることができます。同様の製品にGoogleが販売しているGoogle Homeがありますよね。めちゃめちゃ可愛いのは間違いないんですが、同時にヴァーチャルアシスタントが小さな子どもの成長に与える影響というのも考えさせられますね。母親のYerelynさんによると、この後息子さんはAlexaに宿題を手伝ってくれてありがとうと言っていたそうです。Googleは子どもがGoogle Assistantに対して「お願いします」や「ありがとう」など丁寧にお願いをすると、褒めてくれるという機能をつい最近導入したそうです。教育関係の国際カンファレンスなどでも、Alexaを学校でいかに使うかという教師向けのセッションも登場しているそうなので、Alexaが単に答えを知るためのツールではなく、上手に教育環境で使ってもらえるようになるといいですね。


サポート 山下莉果

                            

ページの先頭へ戻る